お客様のプライバシーは大切に守ります

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)基本方針

1.この方針によって情報セキュリティ活動の方向性を定め、
  お客様にご安心いただけるような機密情報の取り扱いを行う。

2.法規制の要求事項および契約上の義務を守る。

3.リスクアセスメントの結果から管理策を選定し、ISMSに基づきリスクマネジメントを推進する。

4.それらのリスクを評価する際の基準を定める。

5.次の情報セキュリティ基本方針を実行する。

情報セキュリティ基本方針

全社員が情報セキュリティマニュアル及び業務管理規定で定めたルールを守り、情報を大切に取り扱う。

当グループの資産を様々な脅威から守り、機密性・完全性・可用性を維持する。

教育や啓蒙活動を推進し、事業継続を確実に行う。

平成18年7月1日
社会保険労務士法人 年金相談サービス 代表 高木 隆司